厳しい生活

夫(サラリーマン)、私(専業主婦)、長女(6歳・幼稚園)、次女(2歳)の4人家族です。

 

生活費は、家のローン7万円、食費3万5千円(外食含む)、日用品2万円、幼稚園2万5千円、長女の習い事1万円、被服費1万円、光熱費2万円、通信費1万5千円、保険代3万円(学資保険含む)、夫おこづかい2万円、妻おこづかい5千円です。

 

お金で悩む私

毎月ギリギリで貯金のできない状態が続いています。旅行や交際費など臨時の出費はボーナスで賄っています。

 

長女が幼稚園に入園するまでは貯金も出来ていてゆとりある家計だったのですが、次女が生まれ長女が入園してから一気に出費が増えました。

 

幼稚園の毎月の学費は覚悟していたことですが、習い事やお友達同士のイベントなどで思った以上にお金が掛かりました。またキャラクターもののお菓子やパンを欲しがったり、欲しがるおもちゃが高額になってきたりして、成長とともにお金がかかることを実感しています。

 

来年からは長女が小学生になりますが、次女を幼稚園に入れるか否か迷っています。長女は公立小学校なので学費は掛かりませんが、今続けている習い事も小学生になると金額が上がります。

 

私がパートに出て次女を幼稚園に入れるのが希望ですが、幼稚園にいっている時間のみで働ける仕事はなかなか見つかりません。夫のお給料は変わらないのに子供が大きくなるに連れて出費が嵩んで行くので正直厳しいです。

 

できるだけコンセントは抜き、外食もファミレスや回転寿しに行くくらいです。服もファストファッションやバーゲンで購入しているのに厳しいのです・・・。

 

今でも節約して暮らしているので、これ以上どこを削ればよいのか分かりません。まわりの家庭はみんなもっと裕福そうに見えます。我が家の収入が低いせいでしょうか?

 

周りのみんなには内緒にしていますが、実は消費者金融からもお金を借りてやりくりすることがあります。そうでもしないと貯金もない状態ですので、どうしてもありませんからね。

 

今ではちょっとしたしょうひしゃきんゆう選びのプロとなっています(p_-) タイプに合った消費者金融をいかに紹介しておきますね↓↓↓

 

パソコンやスマホなどから簡単に申込みすることができますよ( ̄▽ ̄)

 

アコム
★★アコム★★

・最短で即日融資も可能。平日の銀行営業日ならば銀行振り込みOK、土日祝でも当日カード発行可能。
・キャッシングカードはクレジット機能の付いたACマスターカードを選ぶこともできるので、ショッピングとしても使えて便利。
・初めてアコムを利用する方を対象として30日間の無利息サービスを実施しているのでかなりお得に借りれる。

 

≫アコムの申し込みはこちら

みずほ銀行
★★みずほ銀行★★

・金融業者の中でも銀行は圧倒的に安心感が高く、中でも超大手銀行のみずほ銀行は安心感抜群で人気が高い。
・銀行カードローンなので専業主婦の方も利用できるので、専業主婦で借りたいという方はこのみずほ銀行に申し込んでみるといい。
・みずほ銀行の口座を持っている方は、WEB完結という来店・郵送物不要で最短即日利用が可能。

 

≫みずほの申し込みはこちら

プロミス
★★プロミス★★

・プロミスはメールアドレスの登録とWEB明細を利用することによって30日間無利息で利用することができる。
・自動契約機が1番長く開いていて、22時まで開いているので遅い時間にお金がすぐ必要になったらネット申し込みしてからプロミスの自動契約機へ。
・アルバイトをしている学生、パートをしている主婦、派遣社員の方も出審査のうえ利用可能。

 

≫プロミスの申し込みはこちら

 

 

ちゃんとした金融業者で借りる

 

私の知り合いでホント稀にいるんですが、何その金融業者?っていうような聞いたこともないような会社で借りている人がいます。そんな聞いたこともないような会社でよく借りれたなーってある意味驚きです( ゚Д゚)

 

お金を借りるのに変な聞いたこともないような金融業者で借りることなんてできませんよね。後々のことを考えたら怖くて借りることなんてできません。

 

でも、この知り合いって別に平気だみたいな感じで借りているんですよね。

 

こういうのは私的に絶対にやめた方がいいと思います。やっぱり借りるのならば大手の安心して借りれる金融業者から借りないと。

 

聞いたことのない金融業者だと、もしかすると悪徳業者である闇金融かもしれませんからね。闇金融というのは最初は優しく近づいてくるかもしれませんが、あとで手のひらを返したような取り立てをしてくる可能性も高いですからね。

 

闇金融の利息はひどいですからね。法律なんてあってないような金利を取ってきますから。10日借りたら1割とか。10万円借りたら、10日ごとに1万円っていうわけです。

 

こんなあまりにも法外な利息で支払っていくことができるわけありません・・・。どんなに頑張った働いても無理がありますよね。

 

なので、どこか借りれる金融を探している方は、絶対に怪しい会社では借りずに、上記で紹介したような大手の安心できる金融業者から借りるようにしておいてくださいね。

 

 

なるべく早く借りるために

 

お金を借りるときって急いで借りたいという人は多いと思いますが、そういう方は次のことを守ってください。

 

【絶対にしてはいけないこと】

 

・1つの金融業者に申込しておくよりも一気に複数の金融業者に申込をしておいた方が早いと思って、一気に複数の業者に申込すること。こういうことをしているとき有業者の方が怪しんで、逆にどこからも借りれなくなる可能性もあります。

 

 

【早く借入するために大事なこと】

 

・入力内容を正確にする(メールアドレス、電話番号など。連絡が来ない、違う場合の余計なやり取りを防ぐ)。
・本人確認書類などをメールなどで写真に撮って送る際、画像がわかりやすいように鮮明にしておく。
・本当に必要な限度額を申請する。30万円しか必要ないのに、100万円もの限度額を希望しない。
・うそをつかない。申請内容に嘘があるかどうかは、金融業者にしてみればわかってしまうことなので。